活版ディーアイ

活版ディーアイ株式会社のロゴマーク

活版ディーアイ株式会社のロゴマークには「木」があしらわれており
これはそれぞれ深い根を張った初代、太い幹に育てた二代目
枝葉は、今ある私たちを意味しています。
「本(もと)を忘れず 末(すえ)を乱さず」を信条に三代目・活版ディーアイ株式会社はこれからも成長を続けていきます。

心のスッチを
ON にする
「最適な伝えかた」を
提案します。

スイッチ

スマートフォンの普及やソーシャルメディアの浸透で
日々膨大な情報にさらされている私たちの暮らし。
誰もが気軽に発信・拡散できる一方
あっという間に消費されていく情報過多の時代にあって、
「伝えること」は、どんどん難しくなっているように思います。

スイッチON! で何かが動き出すように
誰かの心を動かす「伝えかた」を提案する。
それこそが、私たち「活版ディーアイ株式会社」の仕事。

60余年培ってきた印刷業をベースに
グラフィックデザイン、広告代理業、WEB、映像制作、イベント運営まで
手がける「総合メディア制作会社」としての強みを生かし
様々な媒体への展開をトータルプロデュース。
お客様の「こうしたい」を企画段階で引き出し、制作物として具現化するだけではなく、
効果測定までワンストップで対応しています。

私たちのノウハウ、提案力で
より多くの人のスイッチをONにしたい。

これからも、お客様の思いを伝えるメッセンジャーとして、
オンリーワンの存在を目指していきます。

メッセンジャー

活版ディーアイ株式会社       
代表取締役
 後 藤 栄 樹

後藤 栄樹

ところで、
『最適な伝えかた』
ってなんだろう?

得意分野の数だけ、選択肢が増える。
クロスメディアで「伝えかた」をオーダーメイド。

伝えたい思い、伝えたい相手、伝える目的はそれぞれ。
だから、最適な答えを「選べる」ことが大切だと、私たちは考えます。
印刷、映像、デジタルサイネージ、イベントなど6つの事業を展開する活版ディーアイでは、
それぞれの強みを組み合わせた何通りものアプローチから
ニーズにいちばん合う「伝えかた」を提案します。
それはまるでオーダーメイド。
お客様の思いをより確実に、効果的に伝えることができます。

さらに詳しく >

最適な伝えかた